France The Gothc
ペリゴール・ケルシー古城巡りの旅
古城イメージ Beynac
cahteau de Beynac
城の横の墓地から撮影。
 
chateau de Lobressac
絵のように美しい村と城 サイト
Loubressac
chateau de Roufllac
小高い山の中腹に優雅な姿で佇む
サイト
Roufillac
chateau de Puymartin
御伽の国の城のようである。
Puymartin
Fenelon
chateau de Fenelon
これと言って特徴があるわけではないが均整のとれた城である。
Castelnaud
chateau de Castlenaud
山の頂上に村を見下ろすように建っている。サイト
<<     3     >>

もうひとつのロワール―ペリゴール・ケルシー地方の古城巡り

いくつかの城は地図にもなく、名も知らぬ古城であった。
車を走らせていると、探す間もなく城が目に飛び込んでくる。
始めは興奮して、写真を撮りまくっていたが、旅の最後のほうになると、建築的に面白いもの以外は写真に収めることもしなかった。
実質的には40箇所以上の城を見ていたことになるだろうか。
これほど城が密集している場所は、古城巡りで有名な「ロワール地方」とこの地くらいであろう。
しかしここは上記の地方とは違い、団体客が押し寄せることもなく、どこまでも静かである。
ほぼすべての城が、車なくして訪れることは出来ない。
それ故、美しい自然とそこに溶け込む城の姿を静かに愛でることが出来る。
まさに私にとって至福の場所であった。

この地を訪ねようと思い立ったのは、新宿紀伊国屋洋書コーナーで購入した地図が発端であった。
その地図には、城や史跡などが一目でわかるようにマークがついており、 そのマークを頼りにフランスで一番城の多い場所をひたすら目で追い求め、探し出したのがこの地である。

ミッシェラン製グリーンブックの「ドルドーニュ・ケルシー地方」(英国版とフランス語版のみ発売)と地図片手に、気の向くままひたすら城を追い求め、車を走らせた。
瞬く間に時は過ぎてしまったが、今でもあの日々が心の中に生き生きと蘇って来る。

城を見渡せる小高い丘の上に佇めば、私の中に古の時が蘇る・・・・。

(上記の城の他に「ラ・ロックカジャックの城」「ロカマドールの城」等も合わせてごらんになって頂きたい。 )

HOME   グルメ   映画   音楽   旅行   ETC   LINK   掲示板   壁紙


Copyright c 2008 The Gothic. All rights reserved.